人気ブログランキング |

岩田彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata0610
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

岩田 彩 Aya Iwata 兵庫県出身。 桐朋学園大学音楽学部 卒業後、ニューヨーク・ マネス音楽院で修士課程・ ディプロマを取得。 ピアノを関晴子、 リチャード・グード、 ロバート・マクドナルド、 トーマス・サウアーの各氏 に師事。 チェンバロをアルター・ ハースに師事。
*出演依頼・お問合わせ*
ayaiwata0610@gmail.
com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アーティスト

伊香保グリーン牧場と伊香保温泉。

ハラミュージアムアークのお隣の「伊香保グリーン牧場」へ。
牧場の中にもアート作品がいくつか置いてあります。

行く前に、グリーン牧場のソフトクリームをお勧めされていたので、それを目当てに。
塩バニラと普通バニラがあり、前に並んでいた小学生の男の子に聞くと、
「塩バニラはちょっと塩!そんなに塩でもない!」と教えてくれたので、普通バニラに。
c0274350_12185668.jpg
美味しい!
ヨーグルトも売店でゲットしてぐいぐい飲む。

牧場内では、「やぎと散歩」コーナーや、ウサギを触りまくれたり、牛の乳搾りコーナーも。
以前乳搾りをしたことがあり、非常に興味があったのですが、次の予定があったので断念。
乳搾り前のモカちゃん。
c0274350_12334383.jpg
目が大きくてかわいい。
顔の面積に対して目が大きいのでアニメ顔。

伊香保温泉へ。すぐ近くに「食の駅」という、野菜や果物が売っている店があったので寄る。
新鮮な野菜が安く売っているなか、今まで見たことがないものがいろいろありました。
白ズッキーニ(UFOズッキーニとも呼ばれるらしい)。見た目がかわいい。
c0274350_12205902.jpg
c0274350_12212037.jpg
食用ほおずき。
c0274350_12214960.jpg
c0274350_12221327.jpg
ぶどうやトマトのような味がしました。
あと、下仁田ねぎポテトチップスが美味しかった!
c0274350_12225416.jpg
ラーメンみたいな味。

同じ建物内にある、「遊喜庵」といううどん屋さんで、豚角煮・肉カレーうどん。
c0274350_12291672.jpg
ものすごく辛くて涙が出ましたが(元々辛さにすごく弱い。。。)味がすごく美味しかった!舞茸の天ぷらも美味。
c0274350_12293834.jpg
このお店のロゴは、岡本太郎デザインだそう。
c0274350_12295755.jpg

伊香保温泉の露天風呂に浸かってのんびりし、久しぶりに卓球をしました。
前回プレイしたのは大学の卒業式・謝恩会の後、友達と一緒に渋谷でして以来かも。
私の大学では、卒業式後にインターコンチネンタルホテルへ場所を移し、謝恩会があります。その会にはみんな着飾って参加。
ドレスや着物の人が多いなか、私と友達はチャイナドレス。
友達は間違って家からスリット入りのチャイナドレスで来たので、卒業式も卓球もチャイナドレスで。
横の台のお兄ちゃんらはかなりぎょっとして見ていたのが思い出です。

今回の卓球は、最初は試合っぽくしていたのですが、すぐに「何回ラリーが続くか」に切り替えて、楽しくプレイ。
けっこう真剣に遊んだので汗かきました。

のんびり楽しい夏休みが過ごせました。
by ayaiwata0610 | 2015-08-31 13:20 | travel

ハラミュージアムアーク。

前から行きたかった、ハラミュージアムアークへ行ってきました。
ジャン=ミシェル・オトニエルの「Kokoro」がお出迎え。
c0274350_03245297.jpg
c0274350_03262942.jpg
何年か前に、原美術館で観たジャン=ミシェル・オトニエル展が素晴らしくて、それ以来大好きなアーティスト。
横から。
c0274350_03252358.jpg
そしてアンディ・ウォーホルの立体キャンベル缶。
c0274350_03270289.jpg
立体のキャンベル缶作品があることを知りませんでした。かなりでかい。

束芋の「真夜中の海」は、鏡とムービーがループされてうまく使われていて、いつまでも観ていたくなる作品。
草間彌生の「ミラールーム(かぼちゃ)」は、扉を開けた瞬間「わあ!!」とはしゃぎました。
これも鏡を使った、反復されたイメージの作品。

シンプルなかたち展で観て好きになった、オラファー・エリアソンの「Sunspace for Shibukawa」の外観。
c0274350_03274407.jpg
最初この作品の内部に入った時、曇っていたので作家の意図したものが観られず、私達も「ふーん。」という感じだったのですが、晴れたので庭にもう一度行こう、となり、2度目にこの内部に入ると「わー!!」。
c0274350_03281800.jpg
c0274350_03290125.jpg
c0274350_03292927.jpg
光の軌跡が美しい。
長い時間ここに居て、太陽の光と時間による変化を観ていたかったです。
建物の構造上、耳がおかしくなるのが難ですが。。。
特別展示室の觀海庵では、アニッシュ・カプーア、先日原美術館で観て来たサイ・トゥオンブリー、そして狩野探幽と円山応挙が。
静謐な空間に、海外の現代アートと日本の掛け軸や絵巻が、調和されていました。
ミュージアムショップで、束芋の刺繍作品を買うかどうか非常に迷う。
「素敵なのは分かるけど、どこにつけるの?」と友達に言われ、確かに、と思いゲットせず。
c0274350_03295331.jpg
つづく。
by ayaiwata0610 | 2015-08-31 11:00 | art

「北斎漫画の世界へようこそ」@日本橋三越本店。

「北斎漫画の世界へようこそ」@日本橋三越本店。
c0274350_04583437.jpg
c0274350_04585505.jpg
c0274350_04591133.jpg
本館1階中央ホールで、80点ほどの「北斎漫画」が展示・販売(お値段は30万円前後)されています。
北斎漫画とは、葛飾北斎が絵手本として発行したスケッチ画集です。全15巻。
人物の動きを写生したものや、動植物の絵などが繊細に描かれています。
c0274350_04592612.jpg
展示されていた「獏」。
c0274350_04593706.jpg
こういう楽しいものもたくさんあります。
お子様向けなのかクイズがあり、店内のどこかに隠されて(と言うか普通に置かれて)いる北斎漫画を見つけたら、それを写メした物を見せると先着30名様に素敵なプレゼントが!
c0274350_04595752.jpg
(↑これがその素敵なプレゼント。)
夕方6時半でしたが、先着30名に入れました。クリアファイル。
かき氷がそこで食べられたり、お子様向けなのかスタンプがいろんな種類があり、
それを壁の絵に押しまくるそうなのですが、
c0274350_05024400.jpg
私は自前の紙に押しまくり、持ち帰りました(全10種類)。
c0274350_05014023.jpg
この真ん中の像、本当に大きくて見るたびに、まさに「度肝を抜かれ」ます。
c0274350_05021067.jpg
天井のステンドガラスも、ギャラリー・ラファイエットのようで綺麗。
by ayaiwata0610 | 2015-08-19 11:00 | art

会食@終夜灯

久しぶりにお会いするご夫婦と晩ご飯を一緒に。
その前にお家にお邪魔し、アートコレクションを見せて頂く。
篠田桃紅や安田侃の作品、お茶をされるので器など、センスの良いものばかり。
場所を近くのお店・終夜灯(あかり)に移し、現代アートの興味深い話をいろいろお聞きしました。
知性溢れる方との時間は、刺激になります。
神戸の竹中大工道具館には行かないと。
c0274350_00552252.jpg

c0274350_00555038.jpg
c0274350_00561811.jpg
c0274350_00565002.jpg
c0274350_00573256.jpg

by ayaiwata0610 | 2015-08-17 23:52 | meal

アール・デコの邸宅美術館@東京都庭園美術館。

「アール・デコの邸宅美術館 建築をみる2015 + ART DECO COLLECTORS」@東京都庭園美術館。
リニューアルされてから初めて行きました。
門から入って建物が見えてくるアプローチを歩くのが好きです。
c0274350_12152311.jpg
ラリックのエントランスはゴージャスなのにシンプル。
c0274350_12154777.jpg
今回の展示は、旧朝香宮邸(庭園美術館)そのもの。
1933年に竣工したアール・デコ様式の建築に、館所蔵のオリジナル家具や調度品を展示して、
本来の邸宅としての空間の再現。

部屋ごとに天井からのランプが違っていることが気になり、全室のランプを撮りました。(平日は撮影可です。)
c0274350_12161381.jpg
c0274350_12163516.jpg
c0274350_12165865.jpg
c0274350_12171104.jpg
c0274350_12172303.jpg
c0274350_12192626.jpg
冷暖房のラジエーターカヴァーもそれぞれの部屋によってデザインが違います。
c0274350_12175595.jpg
天井の空気孔。
c0274350_12194992.jpg
ドアの取っ手。
c0274350_12200393.jpg
フロアのタイル。
c0274350_12205409.jpg
どれも細部まで洗練されていて、宮内省内匠寮とアンリ・ラパンの美意識の高さがうかがえます。
c0274350_12220201.jpg
その部屋を使う人に合わせて、造りもデザインも調度品も凝っています。
c0274350_12213796.jpg
美しいものに触れて、気持ちの良い時間が過ごせました。
c0274350_12225043.jpg

新館は杉本博司氏のデザイン。
c0274350_12231506.jpg
エキシビションは9月23日まで。
c0274350_12233645.jpg
迫力ある空と邸宅。
by ayaiwata0610 | 2015-08-17 12:28 | art

"PEACE ROCK" @Zepp Tokyo

森友嵐士 tour "PEACE ROCK" @Zepp Tokyo.
c0274350_11565184.jpg
SUNAOくんと岸くんが出演するので、すごく楽しみにしていました!
森友さんは、中学?高校?の頃によく聴いていましたし。
ライブは着席で、私の席からはSUNAOくんが見えづらかったけど、岸くんはばっちり。
観客を煽る左手使いが素晴らしかったです。。。
森友さんの歌はかっこ良くて、「ロッカー」でした。
特別ゲストの宇徳敬子さんと鬼龍院翔さん、それぞれの方とのデュエットもきまってました。
c0274350_11572455.jpg
終わってからSUNAOくんと岸くんと。PGP!

久々にお台場行きました。そして東京タワー。
c0274350_11575768.jpg
c0274350_11581664.jpg

by ayaiwata0610 | 2015-08-10 11:53 | music

【告知】10/25 デュオリサイタル。

c0274350_03085660.jpg
(画像をクリックすると全体画像が表示されます。)
ヴァイオリンの遠藤百合さんと、デュオリサイタルを開催します。
アンサンブルとピアノソロを、バッハから現代曲まで、みなさまに楽しんで頂けるプログラムにしました。
インターミッションには、ルーマニアの赤・白・スパークリングワインをご提供する予定です。
ご都合よろしければ、ぜひお越しくださいませ。

【日時】
2015年10月25日(日) 16:30開場/17:00開演

【場所】
渋谷 L'atelier by APC(ラトリエ by エーピーシー)

【曲目】
バッハ:トッカータ ホ短調 BWV 914 (ピアノソロ)
ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番 Op.27-2 「月光」 (ピアノソロ)
ヒナステラ:アルゼンチン・ダンス (ピアノソロ)
ガーシュウィン:3つのプレリュード (ヴァイオリン・ピアノデュオ)
ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番ト短調『雨の歌』 (ヴァイオリン・ピアノデュオ)他

【出演】
遠藤百合 (Violin)
岩田彩 (Piano)

【料金】
全席自由 3,500円

【ご予約・お問い合わせ先】
デュオリサイタル事務局
050-5586-7472
yuriandayaduorecital@gmail.com
by ayaiwata0610 | 2015-08-05 09:00 | music