岩田彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata0610
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

岩田 彩 Aya Iwata 兵庫県出身。 桐朋学園大学音楽学部 卒業後、ニューヨーク・ マネス音楽院で修士課程・ ディプロマを取得。 ピアノを関晴子、 リチャード・グード、 ロバート・マクドナルド、 トーマス・サウアーの各氏 に師事。 チェンバロをアルター・ ハースに師事。
*出演依頼・お問合わせ*
ayaiwata0610@gmail.
com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アーティスト

肺炎の経過良好。

肺炎と診断されてから1週間点滴に通い、その後は投薬治療(薬飲むだけ)プラス、仕事以外は「安静に。」を全力で遂行(寝るだけ)する毎日。
10日ぶりに検査に行き、「だいぶ綺麗になってきました。」と言われる。良かった!
検査前日から始まった、左側の差し込む痛みを訴えると、「痛みのためにずっと前屈みで過ごしてたのでは?神経痛だと思います。」と。
そして「ちょっと太った?胃が肋骨押して神経も圧迫してるのかも。」
ママンのフード便が第2弾も届き、前回医者にも「よく食べて下さい。」と言われるがまま、「よく食べた」おかげで2キロ太っております。
「。。。極端だよね。これからはほどほどに食べて下さい。」と医者に言われたものの、れーぞーこにはまだ大量の食べ物が。。。
「完治まであと2週間かな。」と言われ、それまでにどうしても行かないと行けない所があるので、薬を多めにもらう。
次の予約を取ろうとしたら、「予約いる?もう来なくてもいいよ?悪くならない限り。」と突き放されました。
ということで、このまま放っといても(薬は飲みますが)治るところまでもってこれて良かったです。

寒くなってきたのでピェンロー鍋を。
c0274350_15420463.jpeg
作り方は以前の私のブログからどうぞ。
あったまるわ〜。
by ayaiwata0610 | 2015-11-27 15:45 | etc.

ゲルハルト・リヒター&ニキ・ド・サンファル展

ゲルハルト・リヒター展@六本木ワコウ・ワークス・オブ・アート。
c0274350_23465366.jpeg
色の種類が増えてカラフルな印象。
c0274350_23471519.jpeg
ものすごいお値段の作家。ほとんど売れていました。
c0274350_23473868.jpeg
直島や鞆の浦の写真の上にペインティング。
c0274350_23482096.jpeg
12月19日まで。
ピラミデビルでイタリアンのランチをたべた後、建物内のギャラリーを廻りました。

その後、「ニキ・ド・サンファル展」@国立新美術館。
c0274350_23484760.jpeg
初期のコラージュ作品やドット柄のペインティングを経て、あの立体作品になっていく変遷が面白かったです。
彼女のインタビュー動画では、フェミニスト全開なトークでした。
c0274350_23491084.jpeg
「ブッダ」。

見終わってから敷地内を歩いていたら、一緒にいた友達が「先生!」と男性に声をかける。
邪魔したら悪いと思って離れていたら、話し終えて「ノーベル賞受賞した大村先生だよ?!」と。言われてみれば!
大村先生は、千利休とか松尾芭蕉がかぶってそうな物を頭に載せていらして、見たことあるなあと思ったけど、いざ目の前にいたらすぐには分からず。。。
友達は、先生の講演を以前聴きに行った時、感銘を受けたので講演後話しかけに行き、そして今日もぱーんと話しに行っていました。
私も分かっていたらお話したのに!でも何を話せていたかな。。。
もうこの先、道を歩いていてノーベル賞受賞者とすれ違うことは無さそう。。。
c0274350_23493900.jpeg
美術館から観た空が「ワープ!」みたいでした。不思議な感じ。


いつも勢力的に活動している友達は、いくつになっても「楽しくないと!」が口ぐせ。
自分の利益のことよりも、面白い企画には適切な人達と手を組み、速いスピードで実現させます。
非常に忙しいのに時間を作って会ってくれて、常にポジティブなオーラが出ているので、元気をもらえます。
仕事で世界各国を飛び回り、なんとか時間を作ってアート鑑賞やアーティストと会う。
私の理想の生き方をしてるので目標になります。
by ayaiwata0610 | 2015-11-23 23:57 | art

肺炎。

twitterではお知らせ(?)しましたが、肺炎になりました。
みなさん、メッセージやお電話、ありがとうございました。

10月末に内科に一度行ったのですが、そこでは「アレルギー性ですね」と漢方薬をたくさん処方され、全然良くならず。
今度は声が出なくなったので耳鼻咽喉科に行くも、「アレルギー性ですね」と言われてお薬山盛りもらい、でも全然良くならず。
咳のし過ぎで肋骨が痛くて、近所の内科に飛び込みで「肋骨折れてないですか!?」とレントゲン撮ってもらうと、「肺炎かも。CT撮りましょう。」でCT撮ると、
「肺炎です。しかもかなりひどい。」
肺炎ってなったことないし、「この辺の白い部分が〜。」とか説明されて、結核と勘違いして「え?え?サナトリウムとかの?」と慌てましたが、説明してもらって、「気管支炎のひどいの。」と分かりました。
「かなりひどかったようですが、自力で少し治ってきています」と言われました。
10月25日の週が一番悪かったんじゃないか、という医者の見立て。
ものすごく咳が出てましたが、「咳止まらんなあ。。。しんど。」とやり過ごしていました。確かにコンサートの次の日から39度近く熱が出ていました。
きっとコンサートに向けて、アドレナリンが出ていたのでしょうね。。。
「だいぶ痛かったはずなのによく耐えられてたね」と言われ、元々痛みに強いのも善し悪しだなあ、と。
「昔だったら入院するほどです」と脅されましたが、点滴に通う治療になりました。
1時間、抗生剤を点滴。両親に電話で伝えると、えらい心配されて、母は「看病に行くわ!」、父「肉送ろうか?」とそれぞれのアプローチで愛情を見せてもらいましたが、母に来られたらしんどいのに、気を使ったりして余計疲れそうだし、お肉も今食べたくないから断る。病気の時は、出来るだけ人に会いたくありません。

病院では、横になると盛大に咳が出るので座っての点滴。
c0274350_20004891.jpeg
友達にこの写真を送ると、「お!KT! キティちゃんは 'KT' なんや!」との答え。確かに知らなかったけど、そこか。。。
c0274350_20013102.jpeg
他に「何やろ、これ」といじっていたらティッシュが出て来たり、とエンジョイしながらの点滴ライフ。(このくじら、めちゃでかい。)
注射が嫌いじゃないので、さほど苦痛ではありません。
早く治さないと旅行にも行けなくなるので、根性入れて治します。
今日も行きたかった「三島由紀夫国際会議」、自粛して行かず、家で寝ております。
ドナルド・キーン様がお話されたのに。。。。

そして、いらないと言ったのに、母から「心配でしょうがないので」と、サーロインステーキ・高砂の穴子・ピエンローセット(豚肉・白菜・干し椎茸・はるさめ)・はれまのちりめん山椒・パプリカ・グレープフルーツが届きました。
c0274350_20030589.jpeg
c0274350_20020839.jpeg
愛ですね。。。
ありがたく毎日頂いております。
今夜はピエンロー鍋です。

出かけない日は、心配して電話くれる友達と話したり、溜まった録画を観たり(「あさが来た」が面白いです)しつつ、ほとんど寝ております。寝ても寝ても寝れるって。。。
溜まったブログでも書こうかな。
by ayaiwata0610 | 2015-11-14 20:13 | etc.

ジュリアン・オピーの世界@GMO

熊谷コレクションのジュリアン・オピーを観に、GMOのオフィス@セルリアンタワーへ。
c0274350_23204733.jpeg
2日間だけの公開。入場料300円ですが、ワインや飲み物が含まれています。
c0274350_23210462.jpeg
c0274350_23212890.jpeg
こんなにたくさんのオピー作品を観たのは初めて!
正直、こんなに持ってらっしゃることにびっくり。
ジュリアン・オピーは1958年ロンドン生まれの現代美術アーティスト。Blurのアルバムジャケットなども手がけています。
c0274350_23214380.jpeg
どの部屋にも彼の作品が。彼のLEDによる歩行アニメーションもいろいろあります。
受付や案内してくれる方達は全員、GMOの社員さんらしく、感じが良くて親切。休日出勤だそう。

c0274350_23222884.jpeg
アンケートに答えると、動くカードを頂きました。
売られていたグッズは、イギリスのサイトから。いろいろ欲しいものがありました。
c0274350_23231272.jpeg
素敵なオフィスで、このラウンジ風は普段はどう使ってるのかしら。

外を何気無く見ていたら、
c0274350_23234065.jpeg
c0274350_23243620.jpeg
犬が走り回っているフロアが。何をしているんだろう。。。。

大満喫のオピー展、メールで友達に勧めまくってから上野へ。
by ayaiwata0610 | 2015-11-08 23:26 | art

村上隆 個展「円相」@ Kaikai Kiki Gallery

村上隆 個展「円相」@ Kaikai Kiki Gallery
c0274350_23230465.jpeg
天気が良かったので根津美術館から歩いて行きたかったのですが、体調がよろしくないのとその後の予定のためタクシーで。「カタール大使館まで。」と言ったのに「クウェート大使館」に行こうとされて、気付いて良かったです。なんとなく似てるのは分かるけど。。。

今回の展示は、ギャラリーペロタンのポップアップギャラリー。
c0274350_23243859.jpeg

c0274350_23245281.jpeg

c0274350_23254653.jpeg
○億する作品が「sold」マーク。。。
このギャラリーは何度か行きましたが、靴を脱いで畳に上がって鑑賞するセクションがあります。
畳の上に座って作品を眺める。
c0274350_23233341.jpeg
カラフルなスカルのモチーフ、座ってずーっと観ていると、円のせいかなぜか落ち着いた気持ちになってきます。
c0274350_23240901.jpeg
その後は、歩いて六本木ヒルズへ。
c0274350_23261672.jpeg
三谷幸喜の最新作「ギャラクシー街道」@TOHOシネマ。
三谷作品は全て観ています。大竹しのぶはさすがの上手さ!
優香の演技が色気あってなかなか良かったです。小栗旬や山本耕史はもちろん、ミラクルひかるが非常に味のある演技!佐藤浩市の贅沢な使われ方も面白かったです。
出産シーンは秀逸。そして最後の、いきなりミュージカルな感じで歌う西川さんの歌がうまい!
笑いのなかにも「常識とは何か」を考えさせられました。
型にはまらないで生きていこう。

鑑賞中は塩バターと甘いキャラメルのポップコーンコンボ。
甘いのが飽きたら塩辛いのへ。行ったり来たり出来ちゃって止まらない。。。あれはあかん。
晩御飯前だったのにお腹いっぱい食べてしまいました。
終わって「くろさわ」のおでんとうどんの店舗へ。
黒澤久雄氏プロデュースで、黒澤明監督の食卓がテーマ。「くろさわ」は4店舗あるらしく、店によってそば・しゃぶしゃぶなどのうりがあります。
お店の方が黒澤監督のマークがついているTシャツを着ていたので聞くと、「3千円で売ってます」とのこと。
おすすめのメンチカツが美味しかった!
昨夜、咳をし過ぎたせいかだんだん声が出なくなって来ましたが、楽しい1日でした。声が出なくなるなんて人生初めて。。。
by ayaiwata0610 | 2015-11-03 23:32 | art